ソフトB東浜 OP戦初先発は4回1失点「感覚としては悪くない」

[ 2018年3月14日 06:36 ]

オープン戦   ソフトバンク7―8巨人 ( 2018年3月13日    別大興産 )

ソフトバンク先発の東浜
Photo By スポニチ

 オープン戦初先発となったソフトバンク・東浜は4回3安打1失点。3回までは変化球中心、4回は直球で押す内容に「いいボールも何球かあったが、悪いボールも多かった。でも感覚としては悪くない」と振り返った。

 トレーニングで体を追い込みながらの登板で「次はイニングも長くなるので、内容と結果を求めていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月14日のニュース