ヤク3年目・原が開幕ローテ当確 “石川カーブ”で5回0封

[ 2018年3月14日 05:49 ]

オープン戦   ヤクルト10―5阪神 ( 2018年3月13日    甲子園 )

5回無失点のヤクルト先発・原
Photo By スポニチ

 ヤクルトは3年目の原が5回2安打無失点の好投で開幕ローテーション入りを当確させた。体調不良もあり、2月21日の巨人との練習試合以来の登板だったが、福留、ロサリオ、糸井の主軸を無安打に封じ込んだ。

 先輩の石川から助言を受け、カーブを普段より多く投げて緩急を使い「ゼロに抑えられたことは良かった」と笑顔。小川監督も「(開幕ローテーション入りは)もちろん。球の切れ、質も良かった」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月14日のニュース