PR:

故障者続出のマリナーズ カノの次はクルーズ 右大腿部の張りで試合退く

マリナーズのネルソン・クルーズ (AP)
Photo By AP

 マリナーズのネルソン・クルーズ外野手(37)が13日(日本時間14日)に行われたロッキーズとのオープン戦で右大腿部に張りを覚え、試合を退いた。

 「4番・指名打者」で先発出場したクルーズは初回の第1打席で右翼線への適時打を放つも、走塁の際に右大腿部を手で押さえながら一塁ベースに到達。直後に代走を送られ、ベンチへと退いた。症状に関しては現時点で不明。なお、試合はマリナーズが7―8で敗れ、イチローの出番はなかった。

 マリナーズはこのキャンプで故障者が続出しており、正二塁手のカノは左ハムストリングの筋挫傷で1週間ほどの離脱。昨季に正左翼手のポジションを掴んだギャメルも右脇腹の負傷により、戦列復帰が5月頃と見られている。

[ 2018年3月14日 09:08 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月24日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム