PR:

牧田は1回三者凡退 「真っすぐの強さを意識した」

オープン戦   パドレス7―5カブス ( 2018年3月13日    ピオリア )

カブス戦の6回に登板し、1回を三者凡退に抑えたパドレス・牧田
Photo By 共同

 パドレスの牧田は13日(日本時間14日)、カブスとのオープン戦で4―4の6回に4番手で登板し、1回を三者凡退、2三振だった。勝敗などは付かず、チームは7―5で勝った。

 ▼牧田の話 全体的に良かった。いつも通りの投球を心掛けた。毎回、テーマは考えている。今日はどちらかというと真っすぐの強さを意識した。持ち味のカーブが高めに浮いていたので、次はその意識を持ってやりたい。(共同)

[ 2018年3月14日 08:21 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月24日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム