PR:

東芝、コールド敗退 加嶋3回途中5失点KO 救援陣も踏ん張れず

第73回JABAスポニチ大会準決勝   東芝1―11Honda ( 2018年3月14日    神宮 )

<東芝・Honda>2回無死一塁、Honda・井上に右翼線への二塁打を浴び、悔しさからか舌をぺろりと出す東芝・加嶋
Photo By スポニチ

 東芝は7回コールドで敗退した。先発左腕・加嶋が2回0/3を6安打5失点でKOされ、救援陣も踏ん張れずに11失点。

 今季から指揮を執る平馬淳新監督は「加嶋は頑張っていたけど、向こうが上だった」と脱帽。ドラフト候補のエース岡野は今大会も2試合で10回無失点と安定感を発揮しただけに、指揮官は「岡野に次ぐ投手を1枚も2枚も増やしたい」と課題を挙げた。

[ 2018年3月14日 14:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月25日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム