BC栃木・辻監督 村田に期待「三塁線のダイビングを見せて」

[ 2018年3月10日 05:55 ]

入団会見で辻監督(右)と笑顔の村田
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの外野手として10年まで11年プレーしたBC栃木の辻武史監督は、村田に正三塁手として主軸を任せる方針を示した。「打線の軸、守備の要が来た。常に三塁を守ってもらいたい」。

 村田より1学年上で、リーグは違うが活躍した時期はかぶる。「あの三塁線のダイビングを是非みんなに見せてほしい。男村田として夢を追う姿は尊敬するし本当に格好いい」と期待した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年3月10日のニュース