イチロー、マリナーズ復帰決定 メディカルチェックをパス あす入団会見

[ 2018年3月6日 15:00 ]

マリナーズ復帰が決まったイチロー
Photo By スポニチ

 マーリンズからFAとなっていたイチロー外野手(44)が、古巣マリナーズに復帰することが決まった。5日までに米国入りし、メディカルチェックをパス。6日(日本時間7日)にキャンプ地・アリゾナ州ピオリアで入団会見を行う。2012年7月以来6年ぶりの復帰で、背番号は「51」になる見込み。

 プロ野球オリックスからマリナーズに移籍した2001年にア・リーグの最優秀選手と新人王に輝くと、10年までシーズン200安打以上とオールスター戦選出を10年連続で果たした。12年途中にヤンキースに移籍し、3球団目のマーリンズで16年に史上30人目のメジャー通算3000安打に到達した。

 昨季は主に代打での起用となり、大リーグ移籍後は最少となるシーズン50安打にとどまった。メジャー通算安打は歴代22位の3080本。

 イチローは昨季終了後、デレク・ジーター新CEOの下でチームを再建するマーリンズから契約を更新されず。自身は44歳でオファーを待つ状況を「ペットショップで売れ残った大きな犬みたいな状態」と表現。1月16日、大リーグ公式サイトがジョン・ボッグス代理人に取材した記事を掲載した際には、交渉が思うように進んでいない状況をボッグス氏が明かしていた。

 そんな中、USAトゥデーが最初に「メジャー契約(1年)で合意間近」と報じ、スポーツ専門局のESPNなどの各メディアも大きく報道。開幕まで1カ月を切っての復帰決定となった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年3月6日のニュース