PR:

前巨人の村田修一 BCリーグ栃木に入団 NPB復帰目指し決意

トレーニングを続ける前巨人の村田
Photo By スポニチ

 昨年10月に巨人を自由契約になった村田修一内野手(37、写真)が独立リーグ、ルートインBCリーグの栃木に入団することが4日までに分かった。5日に発表され、9日に入団記者会見を行う予定。

 NPB球団からのオファーを待ったが、届かなかった。1月には複数の独立リーグ球団からオファーが届き、練習環境や地域貢献できることなどを熟考。新天地に選んだのが熱心だった栃木だった。絵美夫人が栃木県出身という縁もあった。

 15年目の昨季は打率.262、14本塁打、58打点。通算2000安打まで残り135本としている。支配下登録期限の7月末までをメドに、NPB復帰を目指す。ヤクルトを戦力外となり、現役続行を希望した飯原誉士(34)も兼任コーチとして加入することになっている。

 ◆村田 修一(むらた・しゅういち)1980年(昭55)12月28日生まれ、福岡県出身の37歳。東福岡では投手として3年時に春夏連続甲子園出場。日大で野手に転向し、3年秋に東都リーグタイのシーズン8本塁打。02年自由枠で横浜に入団し、07、08年に本塁打王を獲得。11年オフにFAで巨人に移籍し、17年オフに自由契約になった。08年北京五輪、09年WBC日本代表。1メートル77、92キロ。右投げ右打ち。

[ 2018年3月4日 22:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月21日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム