主砲・中田はマルチで貢献「もっと質の高い打席を増やす」

[ 2018年3月1日 05:30 ]

国際交流試合   日本ハム6―4台湾・ラミゴ ( 2018年2月28日    札幌D )

4回無死一塁、中前打を放つ中田
Photo By スポニチ

 日本ハム・中田はマルチ安打を記録した。「4番・DH」で先発出場。4回無死一塁で好機を広げる中前打を放って一挙5得点のビッグイニングに貢献すると、5回は右中間二塁打を放った。

 台湾の強豪チームを相手に躍動した主砲は「沖縄から実戦が始まって、ここまで良い感じで来られている。もっと質の高い打席を増やしていきたい」と先を見据えた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年3月1日のニュース