PR:

捕手受難…高谷に続き ソフトB栗原も開幕絶望「何もできない」

リハビリを終え球場を後にする栗原
Photo By スポニチ

 20日に左肩を脱臼したソフトバンク4年目捕手の栗原も開幕絶望となった。

 患部をがっちり固定した姿で5日ぶりに球場に姿を見せ「何もできないです」と肩を落とした。今後は保存療法か手術を選択するが、復帰は手術すれば9月、保存療法でも6月ごろになる見込み。右肘を痛めたベテランの高谷は手術が決まっており、捕手の陣容が整わないままシーズン序盤を乗り切らなければならない。

[ 2018年2月26日 09:04 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月24日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム