楽天・内田がチーム1号 昨季2軍で2冠の大砲「走者を還そうと」

[ 2018年2月25日 09:22 ]

オープン戦   楽天11―5広島 ( 2018年2月24日    コザしんきん )

4回2死二塁、2点本塁打を放ち 島内(左)とハイタッチをかわす内田
Photo By スポニチ

 楽天は5年目の内田がチームのオープン戦初本塁打を放った。4回2死二塁から高橋昂の138キロ直球を右翼席に運んだ。「チャンスだったので走者を還そうと思った。手応えとしては悪くなかった」。

 昨季、本塁打、打点でイースタン・リーグ2冠王に輝いた大砲が、17日の韓国・サムスンとの練習試合に続く一発で開幕1軍に向けてアピールした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年2月25日のニュース