楽天・安楽 右肩違和感で別メニュー 開幕ローテ入りに黄信号

[ 2018年2月19日 05:30 ]

走るときも右腕を動かさず不自然なスタイルで走る安楽
Photo By スポニチ

 楽天・安楽智大投手(21)が18日、右肩の違和感で金武キャンプで別メニュー調整を行った。

 「少し張りがある。投げ方が悪い日が続いて、その負担が来たのだと思う」。前日の韓国・サムスン戦は3回2安打無失点ながら3連続四球を与えるなど不安を残していた。

 19日にはドラフト1位・近藤(岡山商大)らと宮崎・日向の2軍キャンプに合流。森山投手コーチは「下の試合に投げるためで予定通り」と説明したが、4年目右腕の開幕ローテーション入りに黄信号がともった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2018年2月19日のニュース