ハム清宮、22日にもプロ初打席 前日フリー打撃で最終確認へ

[ 2018年2月19日 05:30 ]

練習試合   日本ハム0―0阪神 ( 2018年2月18日    宜野座 )

緊張のせいか?シートノックでエラーを連発する清宮
Photo By スポニチ

 右手親指を痛めていた日本ハムのドラフト1位・清宮(早実)が、早ければ22日の韓国・サムスン戦(赤間)でプロ初打席に立つ見込みとなった。

 正面からの緩い球を打ち返す練習で41スイング。「昨日よりはいい感じで振れた。8割くらい」と話し、21日にフリー打撃を行って状態を再確認する。

 阪神との練習試合には8回守備から出場。守備機会はなかった。憧れの阪神・金本監督と対面し「小さいときから見ていたので感動した」と笑顔。敵将からは「いい筋肉している。バネもあるわ」と素質に太鼓判を押された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2018年2月19日のニュース