ソフトB、キューバ代表グラシアル獲得 WBCで菅野から2ラン

[ 2018年2月14日 05:30 ]

3月のWBCで菅野(左)から本塁打を放ったグラシアル
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは13日、昨年のWBCキューバ代表のジュリスベル・グラシアル内野手(32)の入団を発表した。1年契約で年俸は5500万円、背番号は27。17日に来日して宮崎キャンプに合流、18日に入団会見を行う予定だ。

 グラシアルは1メートル87、95キロの大型内野手。昨年はキューバ国内リーグのマタンサスに所属し、カナダ独立リーグのケベックでもプレー。WBCでは2次リーグの日本戦で巨人の菅野から2ランを放った。

 グラシアルは「チャンピオンチームと契約できて凄くうれしい。日本野球や文化の違いなどを教えてもらい、一日も早く日本野球に適応したいです」と球団を通じてコメントを発表。工藤監督は「好打者という印象で守備もうまいと聞いている」と期待を寄せた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年2月14日のニュース