ダル、カブス入団なら即エースに 昨季2桁両右腕がFA

[ 2018年1月30日 08:00 ]

ドジャースからFAとなったダルビッシュ(AP)
Photo By AP

 ドジャースからFAとなっていたダルビッシュ有投手(31)の移籍先として、カブスが最有力となっていることが28日(日本時間29日)、分かった。

 カブスで昨季2桁勝利を挙げたのは4人で、14勝で勝ち頭のアリエッタと12勝のラッキーの両右腕がFAとなった。残り2人は34歳レスター(昨季13勝)、29歳キンタナ(同11勝)の両左腕。通算159勝のレスターはピークを過ぎており、ダルビッシュがエースとして期待される。また、4、5番手候補として、ロッキーズからFAとなっていた16年12勝の右腕チャットウッドを昨年12月に獲得している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月30日のニュース