ハム宮台2・17初実戦に照準 新人合同自主トレ打ち上げ

[ 2018年1月30日 05:30 ]

ブルペンで投げ込む宮台
Photo By スポニチ

 日本ハムは清宮を除く新人6選手が千葉・鎌ケ谷での新人合同自主トレを打ち上げた。ドラフト7位の宮台(東大)はブルペンで変化球を交えながら44球。沖縄・国頭村での2軍キャンプスタートだが「中旬に紅白戦がある」と2月17日のプロ初実戦登板に照準を合わせた。

 エンゼルスに移籍する大谷とも同じ寮で約3週間生活。「オーラがあって自分から声を掛けるのは無理。でも、一緒の空間にいられたことはよかった」と笑った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月30日のニュース