ロッテ・内&加藤 ローリングスとアドバイザリースタッフ契約

[ 2018年1月27日 18:55 ]

 ロッテは27日、内竜也投手(32)、加藤翔平外野手(26)がローリングス社とアドバイザリースタッフ契約を結んだと発表した。

 内は「このたび、ローリングスと契約させて頂くこととなり、大変光栄に思います。世界ナンバーワンのベースボールブランドとともに、最高のパフォーマンスをお見せできるよう2018年も頑張りたいと思います」とコメント。加藤も「井口監督のもと、気持ちを新たに日本一を目指します」と話した。

 今後、グローブ、バット、ウエア、アクセサリーの使用及び、商品開発面でのアドバイス、広告・宣伝への起用、イベントに強力していくことになる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月27日のニュース