楽天 球団初のユニホームデザイン変更 ロゴ金色縁取りに

[ 2018年1月27日 05:30 ]

新ユニホームお披露目!(左から)ホーム用の則本、ビジター用の松井、TOHOKU PRIDEユニホームの銀次、FANS’ユニホームの嶋
Photo By スポニチ

 楽天は26日、今季のユニホームを発表し、球団が創設された05年以来初めてデザインが変更された。

 ホーム用は帽子と胸のロゴの縁取り、さらに袖と襟のラインが金色に。「日本一の東北へ」という新スローガンも発表され、銀次は「ゴールドは好きなので格好良くなったと思う。五輪の金メダルもそうだが、金は一番という感じがする。優勝目指して頑張りたい」と誓った。

 個人でも「金メダル」を目指す。初の首位打者獲得だ。自己最高は14年の打率・327でリーグ2位。昨季は同5位の・293に終わった。昨季獲得したベストナイン、ゴールデングラブ賞についても「レギュラーだったら獲りたい」と2年連続の受賞を狙う。 (黒野 有仁)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月27日のニュース