西武・中塚激痩せ?1軍へ軽々ボディー 105→96キロ

[ 2018年1月21日 05:30 ]

痩せた…よね?自主トレで笑顔を見せる中塚
Photo By スポニチ

 西武の2年目・中塚がスリムに大変身して猛アピールだ。西武第2で自主トレ中の最速157キロ腕は「体が軽い。今は96キロぐらい。バカ食いせず、サラダとかバランス良く食べてます」。白鴎大から2位指名された16年のドラフト直後は体重105キロ。渡辺久信SDから「痩せたら魅力がなくなる」と言われたが、意に反しての激痩せに「逆にみんなから心配される」ほどだ。

 昨季はわずか1試合登板。11〜12月にオーストラリアでのウインターリーグに参加し、食生活を改善。「胃が小さくなったのかな。昔は回転寿司で一度に25、26皿は食べてたけど、今は10皿でおなかいっぱい」。投球に切れが増すなど効果は満点で、苦手だったランニングも楽ちん。「とにかく1軍で投げたい」という2年目へ、軽やかに調整を続けている。 (鈴木 勝巳)

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年1月21日のニュース