ロッテ金沢 悲壮決意「毎年、最後だと思ってやっている」昨季出場わずか4試合

[ 2018年1月20日 18:26 ]

 ロッテの金沢岳捕手(33)は福浦らとの自主トレで悲壮な決意を語った。

 プロ16年目のベテランだが、昨季は1軍出場はわずかに4試合。「毎年、最後だと思ってやっている」と今季にかける強い気持ちをにじませた。今季から井口監督が就任し、定位置争いはまた、横一線からとなった。「自分の出せる力しか出せない。しっかり、準備したい」と慌てず騒がず、レギュラーを目指していく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月20日のニュース