日体大、明治神宮大会優勝祝賀会で「エッサッサ」披露 松本主将らナイン感激

[ 2018年1月20日 21:09 ]

伝統の応援「エッサッサ」を披露する日体大野球部員
Photo By スポニチ

 昨秋の明治神宮大会で37年ぶり2度目の優勝を果たした日体大が20日、都内のホテルで優勝祝賀会を開き、同校OBやプロ・アマ野球関係者ら約900人が出席した。

 野球部員は上半身裸になり同校伝統の応援「エッサッサ」を披露。気合の入ったかけ声が広い祝賀会場に響いていた。

 プロ注目右腕の松本主将は「素晴らしい祝賀会をやっていただいて感激しています。(エッサッサは)ちゃんとやりました!」と笑顔。同じくドラフト候補右腕の東妻も「本当に日本一になって良かった」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月20日のニュース