PR:

巨人 前ブルワーズ・ヤングマンの獲得発表 メジャー9勝

 巨人は16日、前ブルワーズのテイラー・ヤングマン投手(28)と来季の選手契約を結ぶことに合意したと発表した。1年契約で年俸75万ドル(約8300万円)。

 ヤングマンは2011年にドラフト1位でブルワーズに入団。1メートル98の超大型右腕で、米国でも有望株。メジャーデビューした15年には9勝8敗、防御率3・77をマーク。ここ2年勝ち星はないが、昨季3Aでは9勝2敗、防御率2・59と実績を残している。同投手は今月下旬に来日予定で、登録名は「ヤングマン」。線番号は「39」となる。

 ヤングマンは 「日本でプレーすることを心から楽しみにしています。日本はワールド・ベースボール・クラシックで何度も優勝しており、競技レベルが高いことを知っています。技術面を含め、様々な要素を吸収し、成長したいと思います」とコメントを発表した。

[ 2018年1月16日 15:16 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月23日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム