松井秀喜氏、巨人宮崎キャンプで臨時コーチ 打撃強化に期待

[ 2018年1月13日 05:30 ]

松井秀喜氏
Photo By スポニチ

 巨人は12日、球団OBの松井秀喜氏(43)が、2月6日から宮崎春季キャンプで臨時コーチを務めると発表した。ヤンキースのGM特別アドバイザーを務める松井氏の臨時コーチは14、16年に続く3度目となる。

 チームは昨季、野手陣の低迷が響き、11年ぶりのBクラスに転落した。松井氏には打撃強化に向けて期待がかかる。宮崎キャンプ60年を記念して10日にKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で開催される巨人とソフトバンクのOB戦にも選手として参加し、12日に宮崎を離れる予定だ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年1月13日のニュース