PR:

西武ドラ2西川 トップの連続「第一印象が大事なので」

ポール間走を行う(前列左から)斉藤大、伊藤、西川らルーキーたち
Photo By スポニチ

 西武第2で新人合同自主トレがスタート。ドラフト2位の西川(花咲徳栄)が身体能力の高さを披露した。ポール間走では俊足を生かしトップでゴールの連続。

 「中日の清水(4位)がトップと聞いていたので、負けないようにと思った。第一印象が大事なので」と7日に約4キロの持久走でトップだった花咲徳栄の同期生を刺激に、猛アピールした。高校時代の外野手から内野手へ転向するため三塁用グラブで練習。「元々練習していた。少しずつ積み上げていきたい」と話した。

[ 2018年1月10日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月22日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム