巨人ドラ1鍬原 阿部先輩からもらった色紙持参“一緒にお立ち台”

[ 2018年1月8日 05:30 ]

母校、中大の先輩・阿部のサイン色紙を手に入寮した鍬原
Photo By スポニチ

 巨人の新人全16選手が神奈川県川崎市のジャイアンツ寮に入った。ドラフト1位の鍬原は、中大の先輩でもある阿部から昨年末にもらった「一緒にお立ち台」という色紙を持っての入寮。

 「部屋の常に見えるところに置きたい。目標を達成できるように頑張りたい」と力を込めた。活躍するために「自分を変えずにやるのが一番」と助言を受けたという。「知識が豊富なので、積極的に聞き出していきたい」と多くを学ぶつもりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月8日のニュース