早大始動 プロ注目左腕・小島主将誓う「ドラフト1位目指す」

[ 2018年1月7日 05:30 ]

今年の抱負を語る早大・小島主将
Photo By スポニチ

 東京六大学リーグの早大が6日、西東京市の安部球場で始動し、プロ注目左腕の小島主将は「プロを目指すからには(ドラフト)1位を目指したい。自分の役割を果たせばチームのためにもなる」と抱負を語った。

 DeNA・今永を参考に直球で押す投球に磨きをかける。昨秋は東大と同率で70年ぶりの最下位に終わったが、今年就任した佐藤孝治助監督は「悔しさを晴らすという気持ちを継続して持てれば」と奮起を期待した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年1月7日のニュース