PR:

ロッテ井口監督 母校V4を祝福 選手から刺激「こういうチームつくりたい」

母校・青学大の箱根駅伝V4を祝福したロッテの井口監督
Photo By スポニチ

 第94回箱根駅伝で、青学大が史上6校目となる総合4連覇。これを受け、プロ野球ロッテの井口資仁監督(43)が、母校の快挙を祝福した。

 往復路ともにテレビの前で応援していたといい、「4連覇ということがまず凄いことだと思います」と祝福。続けて「そして往路2位から逆転し、突き放していく姿に底力を感じました。しかも10時間57分39秒の大会新記録。新年早々、本当に素晴らしい姿を見せていただき、自分自身も刺激を受けました」と後輩たちの偉業に賛辞を送った。

 選手の雄姿を称えた上で「私も2018年、マリーンズというチームを指揮させていただくにあたり、こういうチームをつくりたいと改めて思いました」と決意。「逆境、プレッシャーに負けず、ライバルたちからの徹底的なマークを受けながらも期待に応え、勝ち続ける。そして常に成長し続ける。そんなチームをつくり上げていきたいと思います」と誓うと、最後は「本当におめでとうございます。お疲れ様でした。そして感動をありがとうございます」と呼び掛けた。

[ 2018年1月3日 17:03 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月21日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム