ラミ監督 80勝目標 筒香には3割30本100打点指令

[ 2018年1月3日 05:30 ]

DeNAの筒香
Photo By スポニチ

 20年ぶりのリーグ制覇を目指すDeNAのラミレス監督が、筒香に打率3割、30本塁打、100打点を今季のノルマに課した。

 「筒香自身も昨年の成績には満足していないだろうし、期するものがあると思う。まずは3割、30本、100打点が第一の目標になってくる」。昨季は打率.284、28本塁打、94打点。求めるのは打率.322、44本塁打、110打点だった16年の成績だ。既に3番で起用する方針を固めており「より効率よく得点することができると思う」とし、得点圏打率も.340以上をノルマに課した。

 昨季は73勝で2年連続3位。元日に来日した指揮官は就任3年目の勝利数を自身の背番号と同じ80勝に設定し「そうすれば優勝も見えてくる」と意気込んだ。 (重光 晋太郎)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年1月3日のニュース