ダル アンケートはFA“No.1投手” 米サイトが実施

[ 2017年12月27日 05:30 ]

ドジャースからFAとなったダルビッシュ(AP)
Photo By AP

 米移籍情報サイトのトレード・ルーマーズは25日(日本時間26日)、ドジャースからFAとなったダルビッシュとカブスをFAとなったアリエッタについて「契約するならどっち?」というアンケートを実施した。

 ともに31歳の2人はFA市場の目玉投手とされるが、約1万人がネット投票した時点でダルビッシュが約62%の票を獲得し、FAの“No.1投手”となった。これまでにカブス、アストロズが直接交渉に臨み、古巣レンジャーズなど数球団も獲得を熱望。20日には自身のツイッターで「全部の球団に対してあくまでフラット」とつづっていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年12月27日のニュース