栗山監督 大谷からエ軍ユニもらった「ボールは監督室に」

[ 2017年12月26日 05:30 ]

大谷会見 ( 2017年12月25日    札幌ドーム )

大谷(左)から贈られたエンゼルスのユニホームに袖を通す栗山監督
Photo By スポニチ

 「ラストピッチング」が終わると日本ハム・栗山監督は大谷からサインを書き入れた着用直後のエンゼルスのユニホームを贈呈された。

 袖も通し、2人で記念撮影に納まり「(着た方が)皆さんに見えるかな、と思って。ボールは監督室に飾る」と喜んだ。これには大谷も「(エ軍のユニホームも)似合っているんじゃないですか」と笑顔だった。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年12月26日のニュース