大谷両親来た 父「しゃべりもうまくなった」

[ 2017年12月26日 05:30 ]

大谷会見 ( 2017年12月25日    札幌ドーム )

会見の冒頭、英語のスピーチをする大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルス・大谷の父・徹さん(55)、母・加代子さん(54)はバックネット裏から会見を見守った。リトル、シニア時代に監督、コーチとして指導した徹さんは「5年前と同じ日の入団会見のことを思い出した。懐かしい。幸せですね」と感慨深げ。

 ユーモアもあふれた会見に「しゃべりもうまくなった。野球も少しずつうまくなってほしい」と笑顔だった。大谷自身も「(父は)野球を教えてくれた最初の人」、「(母は)僕のやりたいようにやらせてくれた」と両親に感謝の言葉を贈った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年12月26日のニュース