栗山監督 大谷と移籍決定後初の対面「スッキリした表情」

[ 2017年12月20日 05:30 ]

寮を訪問した栗山監督
Photo By スポニチ

 日本ハム・栗山監督が千葉・鎌ケ谷の勇翔寮を訪れ、大谷とエンゼルス移籍決定後初めて対面。「“米国に行っている間もちゃんと練習してたんだろうな”と確認をした。相変わらずスッキリとした表情だったので良かった」と語った。

 大谷はこの日、10月に手術した右足首の定期健診を行ったとみられ、指揮官は「脚の状態も凄く良くなっている」と報告を受けたことも明かした。また、大谷が札幌ドームで行う25日の記者会見をCS放送「GAORA」が緊急生中継することが決まった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年12月20日のニュース