DeNA自由契約の小林寛 名門・JFE西日本で現役続行

[ 2017年12月20日 05:30 ]

DeNAを戦力外となった小林寛
Photo By スポニチ

 今季限りでDeNAを自由契約となった小林寛投手(28)が社会人野球のJFE西日本で現役を続行することが19日、分かった。10月に戦力外通告を受けたが、12球団合同トライアウトにも参加して続行を目指していた。

 JFE西日本は都市対抗9度、日本選手権11度出場の名門。04年に日本選手権制覇も、都市対抗の優勝はまだない。小林は「ベイスターズファンの皆さんの声援は凄く印象に残っている。新天地での活躍が恩返しになると思って頑張ります」と力を込めた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2017年12月20日のニュース