PR:

オリ新助っ人はマリナーズ左腕アルバーズ 本人が“フライング発表”

 オリックスが来季の新外国人投手としてマリナーズのアンドルー・アルバーズ投手(32=マリナーズ)を獲得することが決まった。近日中に発表される見込みだが、本人が自身のツイッターでオリックスへの入団を“フライング発表”。長村裕之球団本部長は「今の時点では契約に合意したというところまで」と話すにとどめた。

 手薄な左の先発の一角に期待される同投手は、制球力と多彩な変化球を生かした投球術が持ち味。08年のドラフト10巡目でパドレスから指名を受け、ツインズ時代の13年にメジャーデビュー。メジャーでは3球団に所属し、通算26試合で7勝6敗1セーブ、防御率4・10の成績を残した。今季、所属したマリナーズでは8月15日の移籍初登板から、わずか1カ月の間に5勝をマーク。13、17年のWBCカナダ代表にも選ばれている。

[ 2017年12月19日 13:13 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月21日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム