西武・牧田 来週中にポスティング申請へ 球団本部長明かす

[ 2017年12月9日 05:38 ]

グラブの感触を確かめる牧田
Photo By スポニチ

 メジャー移籍を目指す西武・牧田和久投手(33)のポスティング申請が、来週中に行われることが8日、分かった。鈴木葉留彦球団本部長が「来週あたりに動きが出るんじゃないですかね」と語った。

 11日(日本時間12日)のウインターミーティング開幕に合わせて、代理人が交渉をスタートさせるとみられる。交渉期間は大谷は特例で21日間だが、牧田の場合は通常の30日間。この日は大阪市内で「ミズノブランドアンバサダーズミーティング」に参加し、希望球団について「まずは必要とされるところ。あとは評価を聞いてみたい」と話した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年12月9日のニュース