若手のために…阪神・桑原 鳴尾浜ブルペンの補修を要望

[ 2017年12月8日 05:30 ]

桑原は大幅増で契約を更改し笑顔で会見する
Photo By スポニチ

 阪神・谷本修球団本部長は桑原から球団に対し、若手のための要望があったことを明かした。

 「鳴尾浜のブルペンの捕手方向の人工芝が傷んでいてワンバウンドするたびに球が傷むので、若い選手のためにできたら替えてあげてくださいと。若手のことを思って殊勝な言葉をもらいました」。桑原の「男気」に応じ、「傷んでいるのであれば替えましょうか…という話は(担当者と)しました」と即行動に移す方針を示した。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年12月8日のニュース