×

ヤクルトドラ1村上“秋山式”で筒香を「超えられるように」

[ 2017年12月8日 05:30 ]

小川監督(左)の横で抱負を語る村上
Photo By スポニチ

 ヤクルトドラフト1位・村上(九州学院)は秋山式で育てる。

 捕手から三塁へのコンバートが正式決定。小川監督は「より試合に出て、打撃を生かすため」と説明した。プロ入り時の三塁転向で有名なのが秋山幸二。名球会入りの大打者となった熊本の先輩に続きたい。目標の選手はDeNA・筒香。「いずれ超えられるように頑張りたい」と誓っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2017年12月8日のニュース