マリナーズ 大谷資金?契約金の枠を1億1300万円増額

[ 2017年12月8日 05:30 ]

日本ハムの大谷
Photo By スポニチ

 マリナーズはエンゼルスと同様に、ツインズとのトレードで契約金の枠を100万ドル(約1億1300万円)増額。合計255万7500ドル(約2億8900万円)とした。

 球団公式サイトによれば、報道陣の取材を受けたジェリー・ディポトGMはウインターミーティングに関する話題には応じたが、大谷関連の質問には答えない方針を貫いた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年12月8日のニュース