楽天・則本 5000万円増の2億5000万円でサイン

[ 2017年12月6日 16:04 ]

来季の5年連続奪三振王に意欲を見せる則本
Photo By スポニチ

 楽天の則本昂大投手(26)が6日、球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。3年契約の2年目を迎える来季は5000万円増の2億5000万円でサインした。

 今季は8試合連続2桁奪三振の日本記録を樹立。自己最多タイの15勝を挙げ、4年連続で奪三振王のタイトルも獲得した。「(今季は)複数年契約の1年目である程度の成績を残せた。評価していただいて満足しています」と笑顔で話した。ただ、CSでは2試合に登板しいずれもチームは敗れた。「最後に悔しい思いをして終わった。それを糧に来季は優勝したい」と意気込みを語った。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年12月6日のニュース