広島・薮田「一番の目標」来季200投球回目指す

[ 2017年12月6日 05:30 ]

笑顔で散歩をする薮田
Photo By スポニチ

 ハワイ優勝旅行に参加中の広島・薮田が来季の目標に「200投球回」を掲げた。

 球団では15年の前田健太(現ドジャース)が200回に到達したが、この2年間は両リーグでの到達者はなし。「1年間1軍にいられるようにしたいけど、(投球回数200イニングは)一番の目標」と語った。今季は5月末に先発転向し、先発した15試合での投球回数は102。1試合平均6・8回だったが「来季は平均1イニングは伸ばしたい」と語った。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年12月6日のニュース