楽天・聖沢 減額制限いっぱい1250万円ダウン「ある程度、成績は残せたが…」

[ 2017年11月29日 13:31 ]

 楽天の聖沢諒外野手(32)が29日、仙台市内の球団事務所で契約更改に臨み、年俸5000万円から減額制限いっぱい25%ダウンの年俸3750万円でサインした。

 「与えられたところである程度、成績は残せたんじゃないかと僕は思ってる。でも、いっぱいいっぱいダウンというのが(評価の)すべてじゃないですかね」。今季は4年ぶりに100試合を越える111試合に出場し、打率・250だった。

 松井稼が移籍し、外野手では最年長となり、あと4に迫った通算200盗塁も期待される来季には「プラスになる姿を見せていきたい」とリーダーとしての自覚を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月29日のニュース