マシ、カミ、マギー計8億円超で巨人残留 マイコは今後も交渉

[ 2017年11月29日 05:30 ]

来季で巨人7年目となるマシソン
Photo By スポニチ

 巨人は28日、スコット・マシソン投手(33)、アルキメデス・カミネロ投手(30)、ケーシー・マギー内野手(35)と来季の契約を結ぶことで合意したと発表した。マシソンは複数年契約で年俸が3億5500万円、ともに単年契約のカミネロが2億2200万円、マギーは2億6600万円。

 来季7年目を迎えるマシソンは「高橋監督の指揮の下、優勝を奪還できるように頑張る」とコメントし、マギーは「日本一のために自分の役割を全うする」とした。今季14勝を挙げたマイコラスはメジャー復帰の可能性があり、今後も残留交渉を続けていく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月29日のニュース