筒香 清宮に熱いエール「自分の世界つくることが大事」

[ 2017年11月27日 05:30 ]

野球教室で披露したティー打撃の打球の行方を追うDeNA・筒香
Photo By スポニチ

 DeNAの筒香が横浜市の保土ケ谷球場で行われた野球教室に参加し、同じ左の強打者である18歳の日本ハム・清宮に「小さくまとまらず、日本、そして世界のスーパースターになってほしい」と熱いエールを送った。

 自身もドラフト1位で入団し、プロ野球界を代表する打者に成長。ドラフト前に清宮がDeNAとの面談で自身の成長過程に興味を示したことを伝え聞いていた。「僕はアドバイスをできる立場ではない」と前置きしつつ「周りには(成績を出すまで)遅かったという人もいるが、僕はそう思わない。自分の世界をつくり上げることが大事。誰も助けてくれない」と語った。

 この日、26歳の誕生日を迎えた主砲は「リーグ優勝に向けて、もっともっと貢献できるように技術をレベルアップしたい」と誓いを新たにした。 (中村 文香)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年11月27日のニュース