イースタン2冠の楽天 内田は現状維持 来季は生え抜き右打者初の2桁本塁打狙う

[ 2017年11月25日 17:54 ]

 楽天の内田靖人内野手が来季、生え抜きの右打者では初となる2桁本塁打を狙う。Koboパーク宮城で契約更改交渉に臨み現状維持の700万円でサイン。今季、イースタン・リーグで18本塁打、66打点で2冠王に輝いた大砲は「(左打者の)島内さん、茂木さんが今季、2桁打ったけど、右はまだいない。自分が一番最初に打ちたい」と意気込みを語った。

 年明けからは西武に移籍する松井稼と自主トレを行う予定。「いろいろ話を聞いて来季に向けてやっていきたい」。レジェンドを手本にレベルアップして来季を迎える。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月25日のニュース