大魔神・佐々木、ガチンコ勝負で筒香斬り!ハマスタで特別試合

[ 2017年11月24日 05:30 ]

ハマスタレジェンドマッチ   TEAM 1998 3―2 TEAM YOKOHAMA ( 2017年11月23日    横浜 )

筒香(左)をニゴロに打ち取った佐々木
Photo By スポニチ

 横浜スタジアムが20年東京五輪に向けて改修されることを記念した特別試合「ハマスタレジェンドマッチ(5回限定)」が23日に行われた。98年にチームを日本一に導いた権藤監督が率いる「TEAM 1998」が、大洋時代のOBらを擁した中畑監督が率いる「TEAM YOKOHAMA」と対戦し、1点リードの5回2死一、三塁で守護神・佐々木が筒香とのガチンコ勝負に挑んで二ゴロに抑えて最後を締めた。

 筒香は「見たことのない威圧感だった」と「大魔神」健在に驚嘆し、佐々木も日本の4番に「構えが自然体。松井(秀喜)並みの雰囲気を感じた」と絶賛した。今季は3位からの下克上で日本シリーズに進出。98年日本一の立役者だった佐々木は「悔しさを生かして、来年はリーグ優勝してほしい」とエール。筒香も「20年ぶりの優勝をかなえたい」と引き締めた。(君島 圭介)

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年11月24日のニュース