清宮 日本ハムと最高条件で仮契約「一番いい評価をいただいた」

[ 2017年11月16日 18:00 ]

栗山監督からもらったボールと2ショット写真を手に笑顔を見せる清宮(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 日本ハムからドラフト1位指名された早稲田実業高の清宮幸太郎内野手(18)が16日、東京都内で入団交渉を行い、契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円で仮契約した。

 新人選手としては最高の条件に清宮は「一番いい評価をいただいた。ありがたい。1年目から期待に沿えるような活躍ができるように頑張る」と話した背番号は未定。(金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年11月16日のニュース