五輪でも旋風を 日体大・松浪理事長「オール日体の勝利だよ」

[ 2017年11月16日 05:30 ]

明治神宮野球大会最終日・大学の部決勝   日体大3―0星槎道都大 ( 2017年11月15日    神宮 )

<星槎道都大・日体大>名物の「エッサッサ」を披露する日体大野球部と応援団
Photo By スポニチ

 37年ぶりの優勝をスタンドで見届けた松浪健四郎理事長は感無量の表情。「智弁和歌山の高嶋監督、明石商の狭間監督ら日体大OBたちが、いい選手を送ってくれている。オール日体の勝利だよ」とOBも含めた優勝を力説した。

 来年は平昌(ピョンチャン)、20年には東京五輪もある。「70人は出したいよ」と五輪も“オール日体”で旋風を吹かせるつもりだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年11月16日のニュース