阪神・才木、人生初の契約更改「緊張した」現状維持ですんなりサイン

[ 2017年11月15日 11:19 ]

<阪神秋季キャンプ>契約更改を終え、来季への意気込みを語る才木
Photo By スポニチ

 阪神の才木浩人投手(19)が15日、高知県安芸郡芸西村のチーム宿舎で契約更改に臨み、現状維持の年俸600万円(金額は推定)でサインした。

 人生初の契約更改に「緊張して、慣れない感じでしたけど、すんなりいけたので良かった」と笑顔を浮かべた。高卒1年目の今季は、2軍で先発を任され、シーズン終盤には1軍で、2試合に登板。「課題は分かっているので、次に向けてやっていかないと」。

 今キャンプでも、将来性を感じさせる投球で金本監督らの評価も右肩上がりの右腕が、更なる進化を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月15日のニュース