大隣はトライアウト参加予定 初勝利の地・広島で全力尽くす

[ 2017年11月15日 07:52 ]

ソフトバンクを戦力外となった大隣
Photo By スポニチ

 ソフトバンクを戦力外になった大隣は12球団合同トライアウトに参加予定だ。

 通算52勝左腕は13年にWBCに出場。その後に襲われた国指定の難病・黄色じん帯骨化症からも復活し、「肩肘は全く問題はない」と現役続行の意思は固い。会場となる広島は07年6月にプロ初勝利を挙げた縁のある地だ。第一歩を踏み出した場所で、持てる力を全て発揮する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月15日のニュース