米誌が“岩隈お買い得”今季右肩故障で未勝利も術後の復活期待

[ 2017年11月13日 05:30 ]

右肩故障の影響で、今季勝ち星なしに終わったマリナーズ・岩隈
Photo By AP

 米誌「スポーティング・ニューズ」電子版が「過小評価されているFA先発投手」と題した特集を掲載。4人のうちの1人にマリナーズからFAとなった岩隈を挙げた。

 今季は右肩故障のため未勝利に終わり、9月末にクリーニング手術を受けた36歳を「健康な状態で復帰すれば特にお買い得」と分析。左肘の手術を経て、昨季0勝から今季18勝で最多勝に輝いたバルガス(ロイヤルズからFA)のように復活できる可能性があるとした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年11月13日のニュース